2020年09月27日

ルコウソウ

ルコウソウ.jpg
 6月ごろだったでしょうか,種をまいたのに芽が出ず諦めて,鉢の土ごと庭の角の方にばらまいて放置していました。別の種類のハゴロモルコウソウは,よく成長し種もたくさん取れたのですが,こちらは芽が出ずがっかりしていました。
 ハゴロモルコウソウが終わりに近づいた頃,草取りをしていた愚妻が,
 「ねぇ,なんかそれっぽいのが出てるわよ。」
 「ふぇ,どれどれ。およよ,これルコウソウじゃないか。」
 「だしょ!」
 「何? その『だしょ!』っていうのは?」
 「『だよねー』っていうのと『でしょ』が混ざっちゃったのよ。」
 我が家では初めてのルコウソウです。線形の細い葉が特徴的で,星形の花もなかなか魅力的です。濃い紅色もなかなか良いのです。
マルバルコウ.jpg
 上の写真は道路のわきなとでよく見られるマルバルコウです。ルコウソウと同じ仲間なのですが,葉っぱの違いは歴然としていますし,花の色もこちらは橙色が強くなっています。葉っぱの丸いルコウソウという意味で,マルバルコウという正式和名になっています。上記二種の混雑種が,毎年我が家で咲いていたハゴロモルコウソウと呼ばれているものです。
ハゴロモルコウソウ.jpg
 鉢植えのものは片付けてしまったのですが,そこからこぼれた種から発芽し花をつけたものです。葉の様子が,ルコウソウとマルバルコウの中間といえばそう見えなくもないですか。

 昨日は,関東鉄道常総線のビール列車を迎えるイベントで,駅のホームで演奏してきました。ON’s 2号として「ちくわ隊(筑西わくわく探訪隊)」という活動に参加させていただいている関係で声がかかり,楽しんでまいりました。スタジオ温手の石川さんがBassを演奏してくれて,それはそれは楽しいイベントになりました。お客様も楽しんでくれたようで,幸にもものは飛んできませんでした。
 それにしても,石川さんのプレーがすごいんです。知らない曲だと思うのですが,楽譜も見ずに聞いた感覚でバラバラ弾いてしまうのです。お口アングリですよね。石川さん,楽しい演奏,本当にありがとうございました。

 肝心のON’sの方なんですが,1号バンマスすっかりやる気を取り戻して,
 「10月の定例ライブのメニューは,わしに任せい!」
と言うのです。
 「へぇ,じゃお願ぇいたしやす。」
 「それから,向こう3ヶ月の演奏予定は,大体こんなもんじゃ。定例ライブの他にもイベントがあるかも知れぬから,心しておけい。」
 「へ へへい。」
てな具合です。ま,とにかく元気になってよかったよかった。
posted by オンズ at 14:52| 茨城 ☁| Comment(0) | 植物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月21日

9月定例ライブ(今年2度目の復帰ライブ)

premare.jpg
 ただ好きなことを一生懸命に続けてきただけなのです。
 それを皆さんが,こんなに応援してくださるなんて,なんて幸せなバンドなのでしょう。
9月復帰ライブ2.jpg
 いやはや何ともでございます。大きな声出しちゃいけませんって言うのに,もう‥。
9月復帰ライブ3.jpg
 1号バンマスも無事復帰し,ON’s本来の演奏ができました。この上もなく楽しい夜をありがとうございました。
9月復帰ライブ5.jpg 9月復帰ライブ4.jpg
 ゲストコーナーでは,Mr. SmallbridgeとMr. Waterbeyondが頑張ってくださいました。お二人とも良い味出すんですよね。
9月復帰ライブ6.jpg
 10月は,どうやって楽しんでいただこうかしら‥。

演奏曲目
第一部 「雨」特集
 1 たどり着いたらいつも雨降り
 2 ある雨の日の情景
 3 冷たい雨が降っている
 4 雨が空から降れば
 5 雨の街を
 6 雨の物語
 7 Rhythm Of The Rain
 8 Raindrops Fallin’ On My Head
 9 Have You Ever Seen The Rain
10  傘がない

ゲストコーナー
Mr. Smallbridge
 1 狼になりたい
 2 ウイスキーの小瓶

Mr. Waterbeyond
 1 時代
 2 銀の雨

第二部 Simon & Garfankel 特集
 1 Feelin’ Groovy
 2 Bye Bye Love
 3 Wednesday Morning 3 A. M.
 4 El Condor Pasa
 5 The Only Living Boy In New York
 6 Homeward Bound
 7 Scarborough Fair
 8 Bridge Over Troubled Water
 9 The Boxer
10  The Sound Of Silence

アンコール
 1 Mrs. Robinson

 次の日は,枝おりのフォークコンサートで,マスターに勧められるまま,また演奏しちゃいました。
 「キャンセルされた人も来てるぞ。駐車場に入れなくてぐるぐる回りして帰って来ちゃった人もいるぞ。せっかく3人揃ってるんだから,なんかやれ!」
てな,具合です。そういう訳で
 1 あめふり
 2 雨降りお月さん
 3 たどり着いたらいつも雨降り
 4 雨が空から降れば
 5 Mrs. Robinson
以上5曲を演奏させていただきました。ありがとうございました。
posted by オンズ at 14:11| 茨城 ☁| Comment(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

枝おり フォークライブ

高校生の頃、一緒にバンド活動していたトッコさんが来てくれたので、今日行われる『枝おりフォークライブ』に行ってまいりました

このライブは1号の大好きなライブ。トッコさんも気に入ってくれたみたいです


カウンターお客様.JPG

お客様.JPG






さてさてトップバッターは『チーム奥筑波』さん。
今回はそれぞれがソロで歌うという企画で・・。
まずはアキラちゃん。 ベースをギターに持ち替えて「もずが枯れ木で」とモダンフォークの「グリーンフィ−ルズ」を歌ってくれました。
懐かしかったですね。

チーム奥筑波 1.JPG

中島・田辺 1.JPG





次は紅一点のゆきこさん。
なんといっても歌が上手い。声もいいし・・
ギターもまだやり始めて間もないのですが、きれいな音が出ていました。

枝 1.JPG






つづいてベテランの小橋さん。
昔懐かしいヘンリーの歌を歌ってくれました。ギターの腕前もシブいですが、選曲もシブいですね。昨日のON’sライブでも、演奏してくれました。

小橋 2.JPG






前半の最後は、やはり昨夜も演奏してくれたヨシノリさん。
今回は陽水・たくろうではなく、中島みゆきを歌ってくれました
いつもながら最高のステージです。

水越 1.JPG







5分の休憩を挟んで、後半戦スタート



まずアコースティクジョイさんから・・。
相変わらず面白いステージで、観客を沸かせます。最後の曲は今にも踊りだすんじゃないかと思うほどノリノリの曲で、今迄と違う一面を見せてくれました。・・・カッコよかったですよ

アコースティク・ジョイ 1.JPG






つづいてこちらもベテランのカイさん。
長谷川きよしの「別れのサンバ」を歌ってくれたんですが、ギターがメッチャカッコよかったです。ON’sの2号さんもやるんですが、負けてられないですね。

貝塚.JPG






ここでチーム奥筑波のタ〜さん。
いつもはギター専門なんですが、今回はソロの弾き語り。なんと世良公則の・・あんたに〜あげ〜〜〜た〜・・・を歌ってくれました。
いつものしげるちゃんとは思えないようなあのパンチ、どこから来たんでしょう・・・

田辺.JPG






トリは今回もON’sの2号さん。
ON’sでは出来ない清らかな歌を・・などとほざきながら歌ってくれました。・・・うん、この歌は1号には向いてないかもしれないね。

2号 2.JPG





これでライブのほうは無事終えたんですが、時間が少し残ったのでマスターから「3人いるし、ON'sで何曲かやってよ・・」と言う仰せで、2曲ほど歌わせていただきました。
昨夜につづき、気持ちよく歌っちゃいました
それにしてもここの (枝おりの・・)ステージは、何でこんなに緊張するんですかね〜〜





マスター、今回も大変お疲れ様でした。

マスター 2.JPG



2号さんもPAお疲れ様です。

2号 1.JPG





二人でヒソヒソ・・・

小沼・マスター.JPG
posted by オンズ at 12:40| 茨城 ☁| Comment(0) | たまり場たろう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月15日

絶好調!!

練習.jpg
 久しぶりの三役揃い踏みライブに向けて練習・練習・また練習でございます。実は先週の木曜日にも3人揃って練習をしたのですが,何と途中で停電!修復までに1時間以上も待たされて,結局尻切れトンボになっていたのです。
 2時から始めて3時間近く,厳しい練習に耐えた爺さんたちに拍手を贈りたいと思います。1号バンマスは息も絶え絶え,手は痺れて指先も痛かったようですが,声はよく出ていたし本当によくがんばったと思います。驚かされたのは3号爺さんです。前回出された課題を見事克服しただけではなく,全体にも目配り気配りを欠かさないといった鼻息です。
 「やっぱ,歌はいいのぉ! 実に爽快じゃ! ダハ・ダハ・ダハハハ!」
 「ウム,やっぱり楽しいのぉ,1号,おぬしの薬にはこれが1番良いのではないか!?」
 「いかにも! 3号,おぬしの言う通りじゃ!」
てな,調子でございます。
 練習は3密で行いましたが,本番はしっかり配慮して対策もバッチリ行いたいと考えています。
 聞くところによると,ライブ参加予約をお断りさせていただいた方々も何名様かいらっしゃったようで,誠に申し訳ございません。次の次なる機会には,いの一番で予約させていただきますので,どうかお許し願いたいと存じます。
posted by オンズ at 20:45| 茨城 ☁| Comment(0) | 練習・・練習・・・! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月07日

人気者

 台風10 号の影響で被災された皆様には,心よりお見舞い申し上げます。
 幸いにして,関東地方ではさほどの影響もなく通り過ぎてくれました。皆様いかがお過ごしでしょうか。
 それにしても,1号バンマスの人気にはおそれいりやの鬼子母神でございます。FBでの「誕生日おでめとう!」の多さに驚きでございます。
 私め2号は,練習・練習また練習でございます。指が変になりそうなので気晴らしに8000mの苦行に出かけるのですが,ここのところなかなか完走できません。しかし,4000mは行ってしまうのでどうしてもまた戻ってこなくてはならないのです。その帰り道,気になっていた草が写真の草です。
イボクサ1.jpg
 お馴染みのツユクサの仲間で「イボクサ」という草です。水際が好きらしく,田んぼの端っこでよく見られます。ツユクサほど多くはないし低く這っているので目立ちません。
イボクサ2.jpg
 気をつけて見ないと気づかずに通り過ぎてしまいます。そこへいくとツユクサの方は花も大きめですし,立ち上がって群落になることもあるので良く目立ちます。でも,これみよがしのところがなく2号の好きな花の一つです。
ツユクサ1.jpg
 青と黄と白のバランスは,大自然の妙と言う他ありません。
ツユクサ2.jpg
 話は変わりまして,9月19日のライブですが,前半「雨」特集,後半「S & G」特集で実施いたします。予定曲を1号バンマスに送ったら,
 「何じゃ,ワシの好きな曲ばかりではないか。」
と,言っております。
 「へぇ,いない間にやっちゃおうと思いやしてね。」
 「何をちょこざいな!」
 「へっ,やるんですか?」
 「エーイ,やらいでか!!」(どこかで聞いたような‥)
てな訳で,いやに力んでおります。
 このコロナ禍の中,密になるのも心配ですので人数を制限させていただくことになるかもしれません。ご予約のほうをどうぞよろしくお願いいたします。
posted by オンズ at 10:40| 茨城 ☁| Comment(0) | 植物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月24日

8月定例ライブ〜海特集〜

Vox mini Superbeetle.jpg
 ライブの後遺症で放心状態に陥るのは毎回のことなのですが,歳でしょうか,昨日1日ボーっと過ごしてしまいました。その間に1号バンマスがブログをアップしてくださいました。
 それにしても,毎回お越しくださる皆様,Bistro Gou のスタッフの皆様には感謝感激雨霰でございます。3号様もお仕事柄難しい状態にもかかわらず裏方のために来てくださいますし,オンマネ様も遥々河を超えて飲みに来てくださいます。そして何と今回は1号バンマスまでメンバーの食事時に現れて,しっかりつまみ食いしていくし,前半終了まで居座って客席の方で歌っている有様です。おまけに,ゲストのMr. Waterbeyond は回を重ねるごとに腕を上げて渋いところを聞かせてくれます。
 圧巻は,最後の「海・その愛」会場みんなで大合唱。いやはや何とも,クールな2号も涙ちょちょぎれんばかりの感動でした。
 涙といえば,もう一つ。愛用のboogieのアンプがリハーサル中に「ボッ」といって音が出なくなってしまったのです。ちょっと時間をおいて電源を入れ直すと復帰するのですが,演奏中にまた「ボッ」となってしまいます。実は家での練習中にも同じようなことがありまして,心配はしていたのですがやっぱりなってしまいました。これでは,本番に使えません。仕方がないのでアコースティック用のアンプにエフェクターをかまして接続したのですが,音は出るものの痩せた音になってしまいました。
 昨日,ボーッとしながらもDuck Walk 楽器店へ持っていって症状を説明すると,「う〜ん,私の手には負えないので,輸入元に送ります。」と言われてしまいました。「ギョギョギョー(魚くんですね)その間どうすんのよ?」と,途方に暮れながらもお店の中を見回していると,奥の方に小洒落たVoxが置いてあるではありませんか。
 「Mr. Duck Walk,あれは?」
 「あっ,はい。あれはVoxのMini Superbeetleです。鳴らしてみますか?」
 「へへへ,どうも。よろしゅうございますか?」
 「どうぞ,どうぞ!」
てな訳で,音を聞いたらなかなかどうして,いいじゃありませんか。何と言っても小ぶりで場所を取らないし,マイクどりすればライブにも使えそうだし,洒落てるでしょ! 即買っちゃいました。
 9月はこのアンプでいこうかな。そうそう,9月は第三土曜日の19日になります。特集はどうしようかなぁ,今年の7月はとことん雨に祟られたので,「雨」にでもしようかしら? 「けれども 問題は 今日の雨 傘がない」なんてやっちゃおうかなぁ‥‥。
 
演奏曲目
 前半
  1 シーサイド バウンド
  2 Movin’・太陽の彼方
  3 白いサンゴ礁
  4 浅い夢
  5 瞳を閉じて
  6 海を見ていた午後
  7 8月の休暇
  8 海へ来なさい
  9 海岸通り
 10 海風

 ゲストコーナー
  Mr. Waterbeyond
  1 ある雨の日の情景
  2 花嫁になる君に
  3 ガラスの言葉

 後半
  1 Surfin’ U. S. A.
  2 我は海の子
  3 Beyond The Sea
  4 うみ(海は広いな大きいな)
  5 海(松原遠く消ゆるところ)
  6 つめたい部屋の世界地図
  7 能古島の片思い
  8 しおさいの詩
  9 海辺の恋
 10 海・その愛

 アンコール
  1 少年時代
posted by オンズ at 20:56| 茨城 ☁| Comment(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月23日

ビストロ・グー定例ライブ(^^♪

昨日はビストロ・グー定例ライブ。


今月は第三土曜日がお盆だったため、第四土曜日に変更して行いました。

2号 2 .JPG




さてさて先月に引き続き、演奏のほうは2号さん一人で『海の歌特集』をやってくれました。
3号さんは音響とステージセッティングを。 毎回お疲れです。
1号も見に行っちゃいました。
先月は始まってすぐ帰っちゃんたんですが、今月は前半とゲストの水越さんの歌を聞いて帰りました。
先月もそうだったんですが、メチャメチャ歌いたいと思いました。 ・・・来月頑張っちゃおうかな💦!




ビストロ・グーに着いたら、メンバーのみんなで食事をしていました。もちろん分けてもらってパクパク・モグモグ。
食べたのはナポリタン。何と昨日もノンちゃんのとこでナポリタン。でも美味しかったのでペロリでした。
 
    みんなでご飯.JPG




ライブのほうは『海の歌特集』。2号さんしっとりした歌を選んで歌ってくれました。・・・一号の歌いたい曲も何曲かあり、マスク越にしっかり歌っちゃいました。
歌うと幸せな気分になりますね。 早くやりたい。。。



ゲストはいつものようにヨシノリさん。一曲だけ2号さんとコラボしたんですが、メッチャカッコよかったですよ!

水越.JPG

水越・2号.JPG




P客様もこんな時期にもかかわらず、いつものメンバーが完全防備で来てくださいました。
人数は少なかったんですが、凄い盛り上がりで、後半はみんな2号さんと一緒に歌っていたみたいです。 本当に幸せなことですね。
いつもお世話していただくビストロ・グーのスタッフの皆さんと共に、感謝でしかないです。。。

木村・福田・井沢・ノンちゃん.JPG

小沼夫妻・水越.JPG 



3号さん、オンまねさんもお疲れ様でした。ありがとう。。

3号・オンまね.JPG


2号さん頑張ったのでもう一枚・・!

2号 3.JPG
  
posted by オンズ at 16:42| 茨城 ☀| Comment(0) | たまり場たろう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月20日

季節は変わる

紫苑1.jpg
 「暑い! 暑い!」
と,ぼやきながらも,季節は確実に移り変わろうとしています。
 皆様,いかがお過ごしでようか。前回ブログをアップした時,ライブの予定を発表したので,改めてお知らせするのを忘れていました。
 今月は,22日の第四土曜日に実施いたします。特集は,「海」です。相変わらず治る気配を見せない新型コロナウィルスですが,対策に気を配りながら実施したいと思います。
 先日,1号バンマスと電話でお話をいたしました。現在薬を変えて治療に専念しているとのことです。前の薬よりも副作用が少なく,体調も良くなっているようです。実際,電話の声も張りがあり,復帰に向けてボイトレ・ギター練習にと励んでいるとのことでした。しかし,今回はやはり無理ということでした。3号様は,今回も裏方に専念するということで,2号だけのライブになってしまいます。
 自粛・自粛で大変ですが,せめて気分だけでも「海」にでも行きたいなぁ,ということで,今回も頑張ります。

 写真は,拙宅に咲いていたシオンです。
 「ねぇ,見慣れない花が咲いているんだけど‥。」
 「どれ,どれ。ふーむ,これシオンじゃないかな!? 初めてだね。家で見るのは。何処かからいただいたの?」
 「ううん,わからないの。今までもあったかもしれないんだけど,雑草かと思ってぬいちゃってたのよね。」
 秋明菊の隙間からちょっとだけ出てきました,という感じで遠慮がちに咲いていました。シオンも秋明菊も秋の花ということになっています。
posted by オンズ at 21:06| 茨城 ☀| Comment(0) | 植物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月21日

次は8月22日

 8月の第三土曜日は15日。お盆でございます。さすがにお盆ではライブをやりづらいなぁと思いお店に相談したところ,「第4週にずらしてもらっていいですよ。」とO.K. をいただきました。
 というわけで,次回の定例ライブは8月22日・第四土曜日になります。よろしくお願いいたします。
 テーマは何がいいかなぁ!? 鉄道関係は,みなさん結構喜んでくれて,一緒に歌ったりして楽しんでくれたので,また,みんなが歌えるようなテーマがいいかなぁ。「みんなが歌えるようなテーマ」って,何かなぁ,「夏」じゃここ何年かやってるし,ぼんやりしてるし,そうだなぁ,「海」あたり良さそうかなぁ。各地の海水浴場は閉鎖されるところが多いようだし,海の歌をみんなで歌って気持ちだけでも海気分に浸れればいいかもしれないなぁ。ちょっと,候補曲考えてみよ!!!
posted by オンズ at 20:23| 茨城 ☁| Comment(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月19日

鉄道関係特集

135500711.jpg
 ラップに包まれたようになっております。しかし,仕方がありません。長雨で農作物は不作ですし,各地で災害も発生,新型コロナウィルスも勢力を振り返しているような今日この頃。歌なんか歌っている場合じゃないと,お叱りをいただきそうな雰囲気でございます。
 そうは申しましても,私どもにはこれぐらいしか残っておりません。少しでも皆様に楽しく明るく過ごしていただけるように,自分に残されたことを頑張ってやるだけでございます。
 そして,何と何と1号バンマスが「皆の顔見たいから,」とわざわざ顔を出してくれたのです。ライブ前の連絡では,「今回もダメダァ,よろしく頼むな。」などと言っていながら,やはり自分も楽しい企みに加わりたかったのでしょうか。お客様方も,
 「キャー,出た。」(お化けか)
 「アラー,1号さん。」
 「ジェジェジェ!」
などと,大騒ぎでございます。
BICYCLE.jpg
 1号バンマスも皆様にお会いできてとても嬉しそうでしたが,いらっしゃたお客様方が本当に楽しそうで,オボッチャマ2号といたしましてもホッと安堵の胸を撫で下ろすことができました。
7月ライヴ3.jpg
7月ライヴ4.jpg
7月ライヴ6.jpg
7月ライヴ5.jpg
 おまけに今日は,特別なお客様にもおいで頂きました。「ちくせいわくわく探訪隊」という活動を展開していらっしゃる「スタジオ温手」の皆さんと「地域おこし協力隊」のMr. Stonecape(Mr.は鉄道に関する深い知識をお持ちです)が見に来てくれました。
 みなさんは,真岡鉄道のSL運行が今日(7月18日)再開されたということで,そちらのお仕事の流れで来てくださいました。朝から晩まで「鉄道づくし」でたいへんでしたね。お楽しみいただけたでしょうか。Mr. Stonecapeには,2号のにわか仕込みの鉄道蘊蓄をCheckしていただき,とても助かりました。ありがとうございました。
155 600.jpg
 そして,いつもゲストコーナーで素敵な歌とギター,ブルースハープを聞かせてくれるMr. Waterbeyond。わざわざ特集に合わせた選曲をしていただきました。今日もいい音出てましたよ。ありがとうございます。
 そしてそして,Bistro Gou の社長はじめスタッフの皆様,この上ないご理解とご協力を賜り感謝の言葉もありません。
 「2号さん,8月も頑張ってくださいね。」
 「1号さん,来月こそ復活ですよ。」
などと,励ましのお言葉をいただくと,
 「え〜い,やらいでか!」
と,頑張らざるを得ません。今度は何の特集にしようかなぁ!?

7月定例ライヴ 鉄道関係特集

第1部
 1 地下鉄に乗って
 2 The Loco-Motion
 3 One-way Ticket
 4 Ticket To Ride
 5 500マイル
 6 花嫁
 7 池上線
 8 終着駅
 9 駅
10 いい日旅立ち

ゲストコーナー
Mr. Waterbeyond
 1 高円寺
 2 制服

第2部
 1 あかずの踏切
 2 なごり雪
 3 線路は続くよどこまでも
 4 汽車ポッポ
 5 汽車
 6 鉄道唱歌
 7 SLを見に行こう
 8 各駅停車
 9 遠くで汽笛を聞きながら

アンコール
 1 The Last Steam Train
posted by オンズ at 08:30| 茨城 ☔| Comment(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする