2013年08月19日

涙が・・・涙ポロリ泣き笑い木曜日ではないんですが、ちょっとボウリングの話を。
週に2回ぐらい“パーフェクトボウリング”と言う番組をやっているのですが、1号このところボウリングにちょいとハマっているので、録画をして見ているんです。
けっこう勉強になるんですよ。
昨日『六甲クイーンズトーナメント』と言う試合をやっていたんですが、大ファンである吉田真由美プロが決勝まで勝ち進み、1位で残っていた松永プロと対戦しました。
二人は2年前にこの大会の決勝で戦っており、大接戦だったんですが、吉田プロが10フレームに10番ピンをミスして、優勝を逃しました。
もちろん今回はその雪辱を果たそうと、凄い気合の入れようでした。
いつもは温厚でニコニコしている彼女が、前のゲームで時本プロと戦った時も、どうしても決勝に残ると言う気持ちが前面に出てるゲームでした。
時本プロに圧勝していよいよ決勝戦。
この二人は、もう一人姫路プロを合わせ、3人で毎年ポイントと賞金を争っている女子プロの代表するプロ達なんです。
そんなふたりの戦いなので、難しいレーンにもかかわらず、両者ストライクラッシュ!(赤)
松永プロも230と言うハイスコアーだったんですが、吉田プロは260というビックゲームで優勝しました祝い
いつもはストライクでもミスでもニコニコ顔で、落ち着いて投げているんですが、こんなに厳しい顔でゲームをしていたのは初めて見ました。 優勝したいと言う気持ちが、よほど強かったんでしょうね。
優勝を決めて戻ってきた吉田プロの顔は、涙でもうぐしゃぐしゃ・・。 吉田プロのこんな姿も、そして涙も初めてでした。
そんな彼女を見て、1号は号泣でございましたウェーンウェーン
涙が止まらなかったですたらーっ。。。

吉田プロは、明るくてやさしくて、見た目も可愛くて・・・。 ますます好きになってしまいました。
これからも、頑張り続けて下さい。応援します。

ON’sも負けずにやりまっせ〜〜!(赤)
   ダハハハ ペンギン1ペンギン1ペンギン1

posted by オンズ at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 感動・・です。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック