2019年09月06日

Long time no see

Clematis terniflora 1.jpg
 何ともお久しぶりで,突然のアップになりました。
 ここのところライブの方は絶好調で,応援していただいている皆様には厚く御礼申し上げます。
 植物園だの鶏小屋だの虫籠だのと,怪しいアップが増えるかもしれませんが,どうぞお許しください。
Clematis terniflora 2.jpg
 今回の野草は,センニンソウでごさいます。キンポウゲ科の植物で学名はClematis ternifloraといいます。そうなんです。あのクラマチスやテッセンの仲間なのです。珍しい花ではないのですが,やたらと目にするというわけでもありません。私め2号の好きな花のひとつでございます。
Clematis terniflora 3.jpg
 よく似た花にボタンヅルというのがございますが,花だけではなかなか区別できないようです。葉に特徴があってそれで区別するようです。「ようです」などと無責任な表現になっているのは,私めは区別したことがないからです。私はボタンヅルを実際に見たことがございません。ですからセンニンソウなのかボタンヅルなのか見分けたことがないのです。
Clematis terniflora 4.jpg
 私めが目撃したものは全てセンニンソウでした。それもたいていの場合,川の向こう岸で他の植物に絡み付いているような状態で,ボートにでも乗らない限りとても近寄れそうもない所なのです。従って,写真も満足なものはありませんでした。しかし,今回はある公共施設のフェンスと生垣に絡み付いているものを発見しました。ちょっとさかりの過ぎた株なのですが,まぁ良しとしましょう。カメラも腕もたいしたことはないのですから…。
posted by オンズ at 01:32| 茨城 ☁| Comment(0) | 植物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。