2019年11月04日

キツネノマゴ

キツネノマゴ1.jpg
 前回はきもちの悪い写真で申し訳ありませんでした。私め2号はブログのみ
の参加でございましてフェイスブックには参加しておりません。なんでもブロ
グからそちらの方に飛ぶらしいのですが,詳しいことはよくわかりません。従
いまして,フェイスブックにコメントをいただいても,返信ができません。ど
うぞお許しください。
キツネノマゴ3.jpg
 今日の写真はとても可愛らしい花です。キツネノマゴという植物で,特に珍
しいものではなく,その辺で見られるものです。草地や道端で普通に見られる
ものなのですが,この「その辺で」とか「普通に」とかいう言葉が実に曲者で
ございます。その言葉をまともに信じ,それじゃと見に行ってもそう簡単に見
られるものではないのです。実際,上の写真2枚を撮った後,この花の可愛ら
しさを強調するためにアップがあった方がいいな,と思い撮り直しに行ったの
ですが,時間が経ちすぎていて写真になるような状態ではありませんでした。
 仕方がないので昨日,別の場所に探しに行ったのですが,残念ながら出会え
ませんでした。そんな筈はない,数年前はこの辺にあった筈だ,と思っても植
物の世界ではよくあることなのです。
 しかし,諦めきれないので,今日また出かけてみました。やっぱりありまし
た。それも結構たくさん咲いていたのです。
キツネノマゴ4.jpg
 天候や時間帯,その他の条件で,在るのに目に入らないなどということは草
花を相手にしているとよくあります。
 どうですか? とても美しく可愛い花でしょう。でも花の大きさは2~3mm
で草丈も20cmぐらいなので,こういう写真にするためには地面に這いつくば
ってシャッターを切る必要があります。このように撮ると確かに小さな花でも
美しさを強調できますが,草全体の様子や周りの状況が分からなくなってしま
います。
 世の中というものは,なかなかうまくいかないものです。
posted by オンズ at 19:28| 茨城 ☁| Comment(0) | 植物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。