2020年05月20日

ごめんくさい!

オスグロトモエ♀1.jpg
 なんとも不思議な模様でしょう。お嫌いな方も多いと思うのですが,ちょっくら失礼してしまいます。正体はこやつです。
オスグロトモエ♀2.jpg
 拙宅の玄関にちゃっかり居座っておりました。ほうきで追っ払ったら,面倒臭そうにヒラハラと飛んで行きましたが,羽の裏は赤っぽく,羽ばたくごとにその赤がホラチラ見えるのでとても綺麗に感じました。
 名前がわからないので図鑑で調べようとしたら,なんと長い間行方不明だった虫めがねが図鑑に挟まっていました。
PLATE 98.jpg
 失くなってしまって,探すことさえ忘れていた虫めがねです。いやはやなんともですね。
 あそうそう,蛾の名前は「オスグロトモエ」です。こやつはメスですが,オスの方は黒褐色の地味なやつです。よくよく観察すればそれなりに魅力的なところを発見することができますが,ちょっと見にはやはり不気味さが勝ちますかしら。
 自然観察などを趣味にしていると,幼虫さんたちもよく現れてくれまして,それはそれは大変なものでございます。機会がありましたらご紹介したいと思います。これからの季節,瞬間的にはヒンヤリしますよ。
枝おり5月7.png
 前回のアップで「写真を頼むのを忘れた」と言ったら,早速水越さんがフェイスブックに投稿してくれたそうです。ありがとうございます。私め2号は,フェイスブックに参加しておらずブログの方だけの参加になっていますので,こちらで御礼申し上げます。
 1号バンマスが,「水越さんが写真投稿してくれたぞ。」とメールで送ってくれました。ご面倒おかけして,ごめんくさい。
posted by オンズ at 07:44| 茨城 ☔| Comment(0) | 虫籠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。