2020年05月28日

門前の小僧

 このところ,ブログが虫籠のようになってきました。実はまだまだあるのです。私めがあからさまに虫の写真なんぞを撮り出したので,愚妻まで虫に取り憑かれてまいりまして,
 「ねぇ,バスタオルに虫がついてたわよ。」
 「ねぇねぇ,お花に蝶々がきてるわよ。」
 「ねぇねぇねぇ,イトトンボがいたわ!」
なぞと,いちいち報告してくれたり,ティッシュに包んで持ってくるのです。そうなると,一応詳しく調べ写真など撮っておかなければなりません。おかげさまでブログの材料が虫だらけになってしまいます。
 虫だけではありません。草花のこともよく話題になります。
 「電車から見えたんだけどさぁ,カラスノエンドウのサヤが黒くなってるのよね。だから,カラスっていう名前なのかしら?」
 「う〜む,そうかもしれないねぇ。」 実際そうらしいのです。
カラスノエンドウ実3.jpg
カラスノエンドウ実1.jpg
カラスノエンドウ実2.jpg
 このように見てみると,確かに黒くカラスのような感じですよね。
 「カラスノエンドウより小さいのもあるわよね!?」
 「あぁ,あれは『スズメノエンドウ』っていうんだよ。」
スズメノエンドウ.jpg
 「へぇ,カラスより小さいとスズメなの?」
 「中間のもあるよ。」
カスマグサ.jpg
 「これは,『カスマグサ』っていうんだ。」
 「『カス‥』??」
 「『カスマグサ』。『カラスとスズメの間』っていうことだろうね。」
 「へぇ,それなら『鳩』よねぇ,『ハトエンドウ』の方がいいわよ!!」
 「いや‥,まぁ‥,その‥,はい。」

 新型コロナウィルスもだいぶ治まってきました。6月はぜひぜひ定例ライブをやりたいものです。
posted by オンズ at 07:01| 茨城 🌁| Comment(0) | 植物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。