2012年07月08日

マニアック


 薮蚊の襲来に悩まされながら何とか陽光さしのべる場所にやって来ることができました。
 林の淵では樹液を吸うヒカゲチョウや赤い実を付けたニワトコの木が出迎えてくれました。
 ヒカゲチョウはどちらかというとあまり見栄えのしない地味なチョウです。昨日ご紹介したカノコガの方がよほど綺麗ないでたちです。

 ニワトコは,「接骨木」と書きます。枝や幹を煎じて水飴状になったものを,骨折の治療の際,湿布薬として利用したところからこの字が当てられたようです。縄文時代の遺跡から,土器に大量に詰められたニワトコの実が発見されたことがあります。酒を醸造したのではないか,という説が流れましたが定かではありません。
 ただ,現在でもこの実を焼酎に漬けて果実酒にすることはあるようです。私めはやったことがありません。

 7月28日のON's定例ライブの前,22日(日曜日)には「枝おり」でのフォークコンサートがあります。
 各地で夏祭りが予定されているため,レギュラーとしてご活躍の方々が何組か出演できないらしく,例によってお鉢がまわってきました。
 「2号君,何かやってよ。」
 「はぁっ?!」
 こちらのコンサートは,実に和やかであったかい感じが漲っているし,皆さん本当によーく聴いてくださいます。そんな中で演奏させてもらえるのはとても嬉しいことなのですが,独特の空気に溶け込めるかという不安もあります。
 「私が演奏ると,マニアックになっちゃいますよ。」
 「マニアックなのは,1つぐらいにしときなよ。」
 「はいやー!!」
posted by オンズ at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | がんばる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月04日

トカゲ


 4月9日の記事でニホンカナヘビをご紹介しましたが,そのときニホントカゲのことにもふれていました。できれば画像でお見せした方が分かりやすいと気にしていたのですが,バンマス1号が大のニョロ嫌いでございまして,遠慮しておりました。
 しかし,暑くなってきましたし,1号様も体調が悪いらしので,「気つけ」にということでお許しいただきましょう。
 最初の写真は,ニホントカゲの成体です。なかなか貫禄のある歩きっぷりで,カナヘビのように腰高のアップライトスタイルではありませんが,本気を出すと素早い動きをします。舌は写っていませんが蛇のように二股に分かれてはいません。

 2枚目の写真は,同じくニホントカゲの幼体です。金属的な光沢があり,青く光る体はとても綺麗に見えます。

 最後がニホンカナヘビです。カサカサした感じの体とアップライトスタイル,舌を出したときよく見ると蛇のように二股に分かれているのが特徴です。

 6月30日(土)はマキヤンこと人見麻妃子さんのビストロ・ライブになります。ここのところすっかり弱気になっている1号バンマスにも,元気を取り戻してもらってビシバシがんばります。
posted by オンズ at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | がんばる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月20日

cerastium


 またまた,我が猫の額の花でございます。名前がなかなか覚えられず,愚妻に何度も何度も聞いてしまいました。今までに相当聞いているにもかかわらず,今日の昼間また聞き返し,このブログをアップするのにまた訊ね,といった有様です。
 さすがに先ほどは,恐る恐るといった感じで教わってきました。我が家では,玄関のすぐわき,エアコンの外部機のまわりに元気よく茂っております。
 「セラスチウム」というのがその名前で,ナデシコ科の花です。分かってしまえばなんのことはない,cerastiumというのは,ミミナグサの属名でtomentosumというのが種名になります。イタリア・シシリーあたりが原産地のようです。以前ご紹介したオランダミミナグサは,cerastium glomeratumですので,イタリアミミナグサかシシリーミミナグサでいいのかもしれませんが,「ナツユキソウ」という和名があるそうです。英名はsnow in summerになります。
 銀緑色の葉や茎をもち,白い綺麗な花を多数つけます。繁殖力が強く,なんの世話もしていないのに,毎年私どもの目を楽しませてくれます。

 今日は奇数月の第3日曜日。毎度おなじみ「枝おり」で,フォークコンサートが開催されました。仕事の都合で3時頃着いたのですが,駐車場に車が入り切れないほどの盛況でした。演奏者も聴衆も平均年齢はかなりの高さです。
 皆さん好きな歌を本当に楽しそうに歌っておいででした。
 コンサートが終わった後,場所をお借りして1号様と練習をしたのですが,先ほどまでの皆さんの熱気にあてられ,見るも無惨・聞くもさんざんといった具合でした。
 それなりに理由を挙げればきりがありません。細かいことはさておいても,ON'sの大原則である「先ず自分が楽しく」というところが全くなっていないのです。そんな歌は誰も聞きたいと思わないでしょう。
 もう今度の土曜日が本番です。がんばって練習する,ただそれだけです。

  君の欲しいものは 何ですか
  僕の欲しかったものは 何ですか
posted by オンズ at 23:16| Comment(1) | TrackBack(0) | がんばる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする