2019年09月14日

猛禽類

オオタカ?.jpg
 今日は2号宅でON’s3人揃い踏みの練習を行いました。勿論28日(土曜日)のBistro Gou定例ライブのための特訓でございます。あぁ,そうそう,今月は,私め2号の都合で第3土曜日ではなく,第4土曜日に変更になっています。関係の皆様にはご迷惑をおかけしますが,よろしくお願いいたします。
 9月は新しい企画に挑戦することになっておりまして,新曲が盛りだくさん! 「新曲」といっても,ON’sが初めて挑戦する,という意味の新曲でして,世間的には聞きなれたものだと思います。そういう訳ですので,不安が一杯だったのですが,いやはやなんともでございます。じいさんたち(勿論1号と3号のことです)のノリのいいこと!! オドロキ・モモノキ・サンショノキでございます。てなこと言ってその気になっていると,本番で大ドジ踏むことになるので,しっかりと気を引き締め続けて精進したいと思っております。
オオタカ2.jpg
 今回の写真は,鳥です。先日の朝,表の仕事に出勤したところ,猛禽らしき鳥影がファッと飛び去り近くの民家のアンテナにとまりました。この辺りで見かけたことのある猛禽類は,トビ,チョウゲンボウ,ノスリ,オオタカの四種でございます。トビとチョウゲンボウでないことはすぐ分かったのですが,種類を特定するには至りませんでした。私めの能力の低さと時間のなさのため,どうにもなりませんした。
 1枚目の写真の右側,黒い鳥影はカラスです。猛禽がとまったアンテナに後からすぐ,ちょっかいを出すようにやってきたのです。猛禽なのですからカラスぐらいやっつけてしまえばいいのに,とお思いになるでしょうが,実はカラスはなかなか手強いのでございます。トビがカラスに追われて逃げ回っているところはよく目にしますが,カラスより大きなトビでさえそうなのですから,猛禽とはいえカラスより小さな体では抵抗できないとすぐ飛び去ってしまいました。
 ノスリかオオタカか,まぁそのうちまた出会える機会があるでしょう。
posted by オンズ at 20:24| 茨城 ☁| Comment(0) | 鳥小屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月08日

シジュウカラ

sijukara1.jpg
 昨日のコゲラの記事でも話題になったシジュウカラでございます。鳥の写真を撮ることに専念している訳ではないのですが,気にしていることは確かです。今日の写真はかなり高い所をねらったので,こんな角度になってしまいました。背中の方が灰緑色でとても綺麗な小鳥なのに残念です。
 なんとかならないかと過去の写真をながめていたら,一昨年の12月に撮ったものの中に少しましなものがありました。下の2枚がそれです。
sijukara2.jpg
 やっぱり見ずらいじゃないか,とお思いでしょうが,どうかお許し下さい。ついでにやっていることなのでなかなか思いどおりになりません。
sijukara3.jpg
 昨日みたいによほどのラックがないと良い写真は撮れないようです。
posted by オンズ at 21:55| 茨城 ☀| Comment(2) | 鳥小屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月07日

コゲラ

kogera1.jpg
 昨年の12月22日に"Pigmy Woodpecker"でアップしたコゲラです。それ以外にもアップした記憶があるので,少なくとも3回はこのブログでご紹介した小鳥です。先月22日の写真は夕方のものだったので一寸見ずらかったのですが,今回は間近で午前中の撮影なので少しはましになっていると思います。
kogera2.jpg
 他の小鳥と混群することは前回もお話ししましたが,今回ねらっていたのは一緒にいたシジュウカラの方でした。そちらの写真は空振り。なかなか撮れません。イライラしていたら,3mほど離れたカリンの木でコココココッとドラミングを始めました。
kogera3.jpg
 遊歩道が近いので人慣れしているのかもしれませんが,あまりにズーズーしいのでまた撮ってしまいました。
 他の敏捷な小鳥たちと混群するのは,彼等の警戒心の強さを利用するためなのでしょうか。一緒によく見かけるメジロやシジュウカラもぜひ撮りたいのにそちらの方は全く駄目で,コゲラばかりレンズに収まります。

 1号バンマス様からまたまた礫が飛んできまして,30日の演奏候補曲が決まりそうです。ただちょっともの申したいことがあるので,すんなり行くかどうか……。
posted by オンズ at 23:21| 茨城 ☀| Comment(2) | 鳥小屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする