2016年01月08日

シジュウカラ

sijukara1.jpg
 昨日のコゲラの記事でも話題になったシジュウカラでございます。鳥の写真を撮ることに専念している訳ではないのですが,気にしていることは確かです。今日の写真はかなり高い所をねらったので,こんな角度になってしまいました。背中の方が灰緑色でとても綺麗な小鳥なのに残念です。
 なんとかならないかと過去の写真をながめていたら,一昨年の12月に撮ったものの中に少しましなものがありました。下の2枚がそれです。
sijukara2.jpg
 やっぱり見ずらいじゃないか,とお思いでしょうが,どうかお許し下さい。ついでにやっていることなのでなかなか思いどおりになりません。
sijukara3.jpg
 昨日みたいによほどのラックがないと良い写真は撮れないようです。
posted by オンズ at 21:55| 茨城 ☀| Comment(2) | 鳥小屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月07日

コゲラ

kogera1.jpg
 昨年の12月22日に"Pigmy Woodpecker"でアップしたコゲラです。それ以外にもアップした記憶があるので,少なくとも3回はこのブログでご紹介した小鳥です。先月22日の写真は夕方のものだったので一寸見ずらかったのですが,今回は間近で午前中の撮影なので少しはましになっていると思います。
kogera2.jpg
 他の小鳥と混群することは前回もお話ししましたが,今回ねらっていたのは一緒にいたシジュウカラの方でした。そちらの写真は空振り。なかなか撮れません。イライラしていたら,3mほど離れたカリンの木でコココココッとドラミングを始めました。
kogera3.jpg
 遊歩道が近いので人慣れしているのかもしれませんが,あまりにズーズーしいのでまた撮ってしまいました。
 他の敏捷な小鳥たちと混群するのは,彼等の警戒心の強さを利用するためなのでしょうか。一緒によく見かけるメジロやシジュウカラもぜひ撮りたいのにそちらの方は全く駄目で,コゲラばかりレンズに収まります。

 1号バンマス様からまたまた礫が飛んできまして,30日の演奏候補曲が決まりそうです。ただちょっともの申したいことがあるので,すんなり行くかどうか……。
posted by オンズ at 23:21| 茨城 ☀| Comment(2) | 鳥小屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月04日

百舌の早贄

hayanie.jpg
 「ねぇ,家のドウダン(ツツジ)にカエルが串刺しになってるんだけど,百舌の
  『あれ』よね。」
 「ああ,『速贄』ね。」
 「そう,それよ。」
 「どれどれ,写真でも撮っておくか。」
拙宅の猫の額に出てみました。見つかりません。
 「『ドウダン』って言ってたよね。」
 「ええ,こっちからじゃわからないわよ。ゴミ捨ての帰りに見つけたんだから。
  道路側じゃないと。」
愚妻が一緒に表に出てくれました。
 「ほら,ここよ。」
 「おぉっ! 比較的新しいね。よく見つけたもんだ。」
 「昨日,モズ見たじゃない。それにずいぶん前だけど,門のところの木にトカゲ
  かカナヘビをはりつけにしてたわよね。」
 「よく覚えてるね。本当に変わった主婦だね。」
 「門前の小僧ふにゃらかほにゃらかよ。」
 「何だいその『ふにゃらかほにゃらか』って?」
 「はいはい,気にしないの!」
mozu.jpg
 上の写真は2日の散歩の際撮ったモズのオスです。
 モズの仲間が何故「早贄」なる行動をするのか,諸説があってはっきりしません。秋に多く行われるので,越冬のための食料確保とする説。足の力が弱いので,捕らえた獲物を引っ掛けて食べるためとする説,などなどです。ちゃんと戻って引っ掛けた獲物を食べることもあるようですが,多くは放置されるか他の鳥などに食べられてしまうこともあるそうです。本当のところはやはりモズさんに聞いてみなければ分からないというところでしょうか。

 「聞いてみなければ分からない」で思い出しましたが,1号バンマス様から礫が飛んできまして,1月の定例ライブの期日が決まりました。
 平成28年1月30日(第5土曜日)
 午後7:00開演
 於:筑西市榎生 ビストロ グー
 特集は,やはり「J-フォークのみんながよく知ってる曲」ということになりました。バンマス様がどんな曲を選ぶかとても楽しみです。
posted by オンズ at 17:38| 茨城 ☀| Comment(2) | 鳥小屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする