2020年04月04日

鵯と桜

鵯1.jpg
 折角桜が見頃を迎えたというのに,花見もできませんでしたね。しかし,ここはグッと堪えて我々日本人の,いや地球人類の力を見せなければいけないときなのかも知れません。
 新型コロナウィルスの感染が全世界に広がり,ただただ終息を願うばかりですが,最前線で戦っていらっしゃる皆様のご健闘とご無事をお祈りいたします。
鵯2.jpg
 私どもON’sも歌なんか歌っている場合じゃないだろうと,お叱りを受けるかも知れませんが,残念ながら私どもには歌を歌うことしかできません。ところが,この騒ぎでその歌さえ歌えない状況になっております。
 3月の定例ライブを泣く泣く中止にし,4月こそはと考えているのですが,現状ではそれさえ実施を危ぶまれます。1号の復活もどこかへ吹き飛んでしまったようです。
 しかし,初めに書きましたように,ここはグッと堪えて,1号は養生に,2号・3号は更なる練習にと励みたいと思います。
 今日の写真は,ヒヨドリとサクラです。鳥のくせにサクラの花の蜜にひかれてにぎやかに飛び回っています。意外と知られていないのですが,スズメもサクラの蜜を吸うんですよ。でもクチバシが短いので,花のもとの方に穴を開けて吸うのです。
posted by オンズ at 17:31| 茨城 ☀| Comment(0) | 鳥小屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月09日

いよいよ12月定例ライブ!

カワラヒワ.jpg
 ご無沙汰をいたしましてございます。
 めっきり寒くなりましたが,いかがお過ごしでしょうか? 
 今日の写真は,カワラヒワです。スズメぐらいの大きさで,鳴き声は「キリキリ,コロコロ」などと聞こえます。河原の草地や土手の木の枝でよく見られるので,この名があるようですが,最近では市街地でも見ることができます。体の黄色い部分が目立ちますので,わりと見分けやすい種だと思います。

 さて,今月のON’s定例ライブは「白」特集でございます。もちろんこの季節ですから,Xmas関係の曲もたくさん! 1号バンマスの参加は微妙なところですが,3号・2号・オンマネも張り切っております。皆様のお越しをお待ちしております。
 12月21日 土曜日 19:00〜
 Bistro Gou
  みなさん,「白」ですよ。「白」!
posted by オンズ at 17:45| 茨城 ☁| Comment(0) | 鳥小屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月14日

猛禽類

オオタカ?.jpg
 今日は2号宅でON’s3人揃い踏みの練習を行いました。勿論28日(土曜日)のBistro Gou定例ライブのための特訓でございます。あぁ,そうそう,今月は,私め2号の都合で第3土曜日ではなく,第4土曜日に変更になっています。関係の皆様にはご迷惑をおかけしますが,よろしくお願いいたします。
 9月は新しい企画に挑戦することになっておりまして,新曲が盛りだくさん! 「新曲」といっても,ON’sが初めて挑戦する,という意味の新曲でして,世間的には聞きなれたものだと思います。そういう訳ですので,不安が一杯だったのですが,いやはやなんともでございます。じいさんたち(勿論1号と3号のことです)のノリのいいこと!! オドロキ・モモノキ・サンショノキでございます。てなこと言ってその気になっていると,本番で大ドジ踏むことになるので,しっかりと気を引き締め続けて精進したいと思っております。
オオタカ2.jpg
 今回の写真は,鳥です。先日の朝,表の仕事に出勤したところ,猛禽らしき鳥影がファッと飛び去り近くの民家のアンテナにとまりました。この辺りで見かけたことのある猛禽類は,トビ,チョウゲンボウ,ノスリ,オオタカの四種でございます。トビとチョウゲンボウでないことはすぐ分かったのですが,種類を特定するには至りませんでした。私めの能力の低さと時間のなさのため,どうにもなりませんした。
 1枚目の写真の右側,黒い鳥影はカラスです。猛禽がとまったアンテナに後からすぐ,ちょっかいを出すようにやってきたのです。猛禽なのですからカラスぐらいやっつけてしまえばいいのに,とお思いになるでしょうが,実はカラスはなかなか手強いのでございます。トビがカラスに追われて逃げ回っているところはよく目にしますが,カラスより大きなトビでさえそうなのですから,猛禽とはいえカラスより小さな体では抵抗できないとすぐ飛び去ってしまいました。
 ノスリかオオタカか,まぁそのうちまた出会える機会があるでしょう。
posted by オンズ at 20:24| 茨城 ☁| Comment(0) | 鳥小屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする