2020年05月20日

ごめんくさい!

オスグロトモエ♀1.jpg
 なんとも不思議な模様でしょう。お嫌いな方も多いと思うのですが,ちょっくら失礼してしまいます。正体はこやつです。
オスグロトモエ♀2.jpg
 拙宅の玄関にちゃっかり居座っておりました。ほうきで追っ払ったら,面倒臭そうにヒラハラと飛んで行きましたが,羽の裏は赤っぽく,羽ばたくごとにその赤がホラチラ見えるのでとても綺麗に感じました。
 名前がわからないので図鑑で調べようとしたら,なんと長い間行方不明だった虫めがねが図鑑に挟まっていました。
PLATE 98.jpg
 失くなってしまって,探すことさえ忘れていた虫めがねです。いやはやなんともですね。
 あそうそう,蛾の名前は「オスグロトモエ」です。こやつはメスですが,オスの方は黒褐色の地味なやつです。よくよく観察すればそれなりに魅力的なところを発見することができますが,ちょっと見にはやはり不気味さが勝ちますかしら。
 自然観察などを趣味にしていると,幼虫さんたちもよく現れてくれまして,それはそれは大変なものでございます。機会がありましたらご紹介したいと思います。これからの季節,瞬間的にはヒンヤリしますよ。
枝おり5月7.png
 前回のアップで「写真を頼むのを忘れた」と言ったら,早速水越さんがフェイスブックに投稿してくれたそうです。ありがとうございます。私め2号は,フェイスブックに参加しておらずブログの方だけの参加になっていますので,こちらで御礼申し上げます。
 1号バンマスが,「水越さんが写真投稿してくれたぞ。」とメールで送ってくれました。ご面倒おかけして,ごめんくさい。
posted by オンズ at 07:44| 茨城 ☔| Comment(0) | 虫籠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月18日

こっそり!枝おり5月ライブ

枝おり5月1.jpg
 という訳でもないのですが,枝おりライブやってまいりました。マスターも気を遣って(?)
枝おり5月6.jpg
「あぁ,対面では座らないようにね!」ということでしたが,観客は演奏者ともうお一方だけ。対面でなんぞ座る必要は全くありませんでした。とにかく自粛ムードを緩めるのではなく,なんかやらなきゃいけませんよね。
枝おり5月2.jpg
枝おり5月3.jpg
枝おり5月4.jpg
NOR AT BRETOF OE NAPPIRES.jpg
 みなさん,思い思いに自分の持ち歌を楽しそうに披露してくださいました。
 私め2号も演奏したのですが,写真をお願いするのを忘れました。
「茶つみ」「愛は君」「小さな手」「限りない欲望」をやらせていただいたのですが,『松山千春の「長い夜」をやって!』とリクエストをいただいてしまいました。残念ながら松山千春はON’sでも2曲しかやったことがなくて,「長い夜」はノーマークでした。あいにく歌詞とコードはお店にあったのですが,小さくて見えません。しどろもどろでやっちゃいました。
 いやはやなんともでございます。日頃の勉強不足がたたってしまいました。次回7月には,リベンジです。松山千春を勉強してやっつけてやろうと考えています。
 1号バンマスも治療やらおーいボイトレやら頑張っているようです。6月には是非とも本年2回目の復活ライブをやりたいものです。
posted by オンズ at 21:02| 茨城 ☔| Comment(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月10日

ゴチマイタ!

ノビル.jpg
 野山をウロウロしていると,思わぬ収穫があります。魅力的な草花や昆虫を目にすることも勿論ですが,美味しい自然の恵みにありつける場合もあります。
 上の写真は,ノビルです。子どものころ土手などでたくさん採って来ると母が油味噌にして食べさせてくれました。そのまま生で味噌をつけて食べてもなかなかのものです。天然のエシャロットという雰囲気ですが,更に野趣溢れた鮮烈さがあります。
 下の写真は,カラスノエンドウです。油炒めと天ぷらでいただきました。思った以上にサヤが固くて,風味もイマイチといったところでした。しかし,自然のものですから贅沢は言えません。花もとても美しく,サヤや若芽も食べることができて言うことなしです。
カラスノエンドウ(サヤ).jpg
カラスノエンドウ.jpg
 新型コロナウィルスの騒ぎは済んだわけではありませんが,さすがにウズウズしてきますよね。
 皆様,いかがお過ごしですか? 先日枝おりのマスターとのお話では,
「俺んとこは,中止にするとは言ってない。」
「じゃ,17日はやるんですね。」
「だから,こういうご時世だから,積極的にどうこうではなくて,中止にするとは言っ
 ていないのだ!」
ということでした。
 という訳で,私めもウスウスと行ってみようと思っております。
posted by オンズ at 21:35| 茨城 ☁| Comment(0) | 植物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月24日

スミレ

ノジスミレ.jpg
 先日のレンゲソウは偶然発見したもので,本当の狙いはスミレだったのです。2号拙宅の猫の額に毎年咲くタチツボスミレが今年も咲き,近所の路肩には ノジスミレが咲きます。比較のためにスミレを探しに行ったら,ついでにレンゲソウを見つけてしまったというわけです。
 1枚目の写真は,ノジスミレです。普通「スミレ」といっている種類は2枚目の写真になります。
スミレ.jpg
 我が国は「スミレ」王国で,100を超える種類の「スミレ」を見ることができるそうです。最も一般的なのはたぶんタチツボスミレではないかと思いますが,3枚目の写真になります。
タチツボスミレ.jpg
 以上三種のスミレが2号在住の地域で普通に見られる「スミレ」です。この他にもよく探せば見つかるのが4枚目の写真です。
ツボスミレ.jpg
 ツボスミレという種類で,白い小さな花を咲かせます。
 
 1号バンマスも頑張って治療に専念しているようでありますが,私めも自然観察と練習に励んでおります。
 皆様もどうぞお元気でお過ごしください。
posted by オンズ at 14:52| 茨城 ☁| Comment(0) | 植物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月12日

レンゲソウ

レンゲ3.jpg
 何年ぶりでしょうか? レンゲソウの自生群落を発見しました。レンゲソウは,もともと日本に自生する植物ではありません。根の根粒菌が空気中のチッ素を取り込み,そのチッ素を土中にすき込むことによって肥料として利用するために中国から輸入されたそうです。
 昔は,田植え前の田んぼにたくさん栽培されていました。花の輪を作って遊んだ少女時代の思い出をおもちの方も多いのではないでしょうか。
レンゲ2.jpg
 「ゲンゲ」というのが正式和名になるらしいのですが,そんなことはどうでもいいでしょう。今は化学肥料が取って代わり,レンゲソウを栽培する農家はほとんどありません。私も数年前そうした田んぼを一区画発見し懐かしく思ったものでした。まさか自分がよく自転車を走らせている河川敷に自生群落があるなどとは夢にも思いませんでした。
レンゲ1.jpg
 先日,1号バンマスから連絡が入りました。「現状を鑑みビストロ・グーの若社長と相談して4月の定例ライブも中止にすることにした。」ということでした。
 薄々感じてはいましたが,正式に決定したとなれば,致し方ありません。こうなったらとにかく練習あるのみ! こういうときだからこそ,歌でも歌って元気を出しましょう。 1・2・3・ハイ!!!
posted by オンズ at 14:30| 茨城 ☁| Comment(0) | 植物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月04日

鵯と桜

鵯1.jpg
 折角桜が見頃を迎えたというのに,花見もできませんでしたね。しかし,ここはグッと堪えて我々日本人の,いや地球人類の力を見せなければいけないときなのかも知れません。
 新型コロナウィルスの感染が全世界に広がり,ただただ終息を願うばかりですが,最前線で戦っていらっしゃる皆様のご健闘とご無事をお祈りいたします。
鵯2.jpg
 私どもON’sも歌なんか歌っている場合じゃないだろうと,お叱りを受けるかも知れませんが,残念ながら私どもには歌を歌うことしかできません。ところが,この騒ぎでその歌さえ歌えない状況になっております。
 3月の定例ライブを泣く泣く中止にし,4月こそはと考えているのですが,現状ではそれさえ実施を危ぶまれます。1号の復活もどこかへ吹き飛んでしまったようです。
 しかし,初めに書きましたように,ここはグッと堪えて,1号は養生に,2号・3号は更なる練習にと励みたいと思います。
 今日の写真は,ヒヨドリとサクラです。鳥のくせにサクラの花の蜜にひかれてにぎやかに飛び回っています。意外と知られていないのですが,スズメもサクラの蜜を吸うんですよ。でもクチバシが短いので,花のもとの方に穴を開けて吸うのです。
posted by オンズ at 17:31| 茨城 ☀| Comment(0) | 鳥小屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月19日

タネツケバナ

タネツケバナ.jpg
 先日の菜の花と同じアブラナ科の花です。和名のタネツケバナは「種付け花」の意味で,牧野図鑑によると「イネの苗づくりのために,種籾を水に付けるころ田んぼの雑草として見られるから」とありました。ずいぶんまわりくどい名前の付け方ですが,これなんか結構真面目に名前を考えられた植物のように思います。中にはひどいのがありますから‥。
 話は変わりますが,今月の第三土曜日・21日に予定されていたBistro Gou 定例ライブは,中止になりました。
 とてもとても残念なことですが,世の中の雰囲気からすると,ちょっとね,といったところです。
 2号一人でも何とか実施できないかと準備はしていたのですが‥。新型コロナウィルス感染騒ぎが治まることを祈るしかありません。
 皆様もどうぞ,お身体にお気をつけください!!!
posted by オンズ at 18:16| 茨城 ☀| Comment(0) | 植物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月14日

菜の花

ナノハナ.jpg
 「菜の花」とは特定の植物の名前ではなく,アブラナ科の黄色い花の総称なのでしょう。専門家が詳しく観察すれば,きっと「何の何がし」という正式名称が登場してくるのでしょうが,一般的には「菜の花」で十分のように思います。
 川の土手などで大きな群生が見られますが,そのほとんどはセイヨウカラシナという種類のようです。一方,スーパーなどで売られているものは,セイヨウアブラナという種類で食用に品種改良されているものだそうです。
 写真の菜の花は,私めのサイクリングコースの川の土手のものです。上記の説明によるとこの菜の花は,セイヨウカラシナということになりますね。
posted by オンズ at 08:24| 茨城 ☁| Comment(0) | 植物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月11日

カワヅザクラ

カワヅザクラ.jpg
 暖かかったですね。このぶんでは入学式まで桜はもたないかもしれませんね。写真は,カワヅザクラだと思われます。カワヅザクラは,オオシマザクラとカンヒザクラの自然交雑種と考えられているようです。ソメイヨシノより花期が早く,ピンクも濃いのが特徴です。
 私めのサイクリングコースには何本か植えられていて,毎年楽しんでおります。しかし,例年と比べて出ている人が少ないですね。Weekdayなので仕方ありませんが,新型コロナウィルスの影響で人出の少ないこと少ないこと。早く治ってくれないと,ライブも安心してできません。クラスターがどうしたこうしたで,あちらこちらでイベントが中止になっていて気が気じゃありません。
posted by オンズ at 23:39| 茨城 ☁| Comment(0) | 植物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月08日

2月15日 Bistro Gou 定例ライブ

2月15日 Bistro Gou 定例ライブ
20202月3.jpg
 1号バンマスが,ブログをアップする,と言っていたので放ったらかしにしておいたら,いつまで経っても「梨」でした。
20202月1.jpg
 私めの手元には写真がなかったので,またまた最強の応援団のお一人木村様から拝借いたしました。いつもすみません。
20202月2.jpg
 皆様にはご心配をおかけしましたが,お休みをいただいていたバンマスが帰ってまいりました。お越しのお客様全員で盛り上げてくださいまして,本当にありがとうございます。おまけに花束やらチョコレートやらたくさんいただいてしまいました。
20202月4.jpg
 Mr. YoshidaやMr. Mizukoshiもはりきってくれました。ありがとうございます。20202月5.png
 まぁ,何とかかんとか,という感じかと思っていたら,アンコールも含めて全22曲をやり切っちゃいました。驚き・桃の木・サンショの木でございます。このじいさん,けっこう‥‥でございます。
 代わりに3号Bassmanが目を回しておりました。

2月定例ライブ 演奏曲目

前半 色もの(その他色)特集
 1 夏色のおもいで
 2 亜麻色の髪の乙女
 3 水色の手紙
 4 恋は水色
 5 おもかげ色の空
 6 悲しい色やね
 7 黒い花びら
 8 黒猫のタンゴ
 9 黒の舟唄
10 虹色の湖

ゲストコーナー
 Mr. Yoshida
 1 銃爪
 2 想うた

 Mr. Mizukoshi
 1 とんぼ
 2 乾杯
 
後半 アメリカン モダンフォーク特集
 1 Lady Greensleeves
 2 Green Fields
 3 Greenback Dollar
 4 Yellow Bird
 5 Seven Daffodils
 6 Where Have All The Flowers Gone
 7 Gone The Rainbow
 8 Cruel War
 9 The Hammer Song
10 Puff The Magic Dragon

アンコール
 1 Mrs. Robinson
 2 結詞

※ 写真は,最強の応援団のお一人:木村様から拝借しました。ありがとう
 ございます。
posted by オンズ at 11:24| 茨城 ☁| Comment(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする